1. aki*fromageトップ > 
  2. チーズ > 
  3. リヴァロ

チーズ

リヴァロ

リヴァロ
Livarot

側面に巻かれた5本の水草が特徴のウオッシュタイプ。

タイプ ウオッシュタイプ
産地 フランス ノルマンディー地方
乳種 牛乳
リヴァロ=直径12cm重さ450g、3/4リヴァロ=直径10.6cm重さ330g
プチ・リヴァロ=直径9cm重さ200g、1/4リヴァロ=7cm
固形分中乳脂肪分 40%〜

リヴァロはポン・レヴェックと共にフランス ノルマンディー地方で最古のチーズで、13世紀頃から造られていました。当時は「アンジェロ」という名で呼ばれていたということです。

側面に巻かれたレーシュという水草が外見上の特徴です。
これが5本巻かれていて、大佐の軍服の袖口に似ていることから「コロネル(大佐)」の愛称で親しまれています。もともとは型くずれを防ぐ為でしたが、現在では単に装飾のために巻かれています。

リヴァロは、ムッチリとした弾力のある食感が楽しめます。また、同じ産地のウオッシュタイプのチーズ「ポン・レヴェック」よりも洗う回数が多いので、香りも味わいもより強くなっています。強い香りが気になるようでしたら、皮をはずしてみると食べやすくなります。