1. aki*fromageトップ > 
  2. チーズ > 
  3. カマンベール・ド・ノルマンディー

チーズ

カマンベール・ド・ノルマンディー

カマンベール・ド・ノルマンディー
Camembert de Normandie(AOC)

世界的に有名な「カマンベール」ですが、本当の本物はコレ!

タイプ 白カビタイプ
産地 フランス ノルマンディー地方
乳種 牛乳(無殺菌乳)
形と重量 牛乳(無殺菌乳)直径10.5〜11cm、高さ3cmの円盤形
重さ250g
固形分中乳脂肪分 様々45%

カマンベールは、スーパーマーケットでもよく見かける、私達にとても身近なチーズですが、 そのルーツは「カマンベール・ド・ノルマンディー」というフランスのAOCチーズです。

時はフランス革命。パリを追われた僧がイギリスに逃れる途中、ノルマンディー地方のある農家にかくまってもらいました。その御礼に、ここの農婦マリー・アレルにチーズ造りを伝えたといわれています。
このチーズが、世界のチーズのスターダムに上ったのには、いくつかの出来事が関係しています。1つはノルマンディー地方とパリを結ぶ鉄道が開通した事。もう1つは、輸送の為に大変有用な経木のパッケージが発明されたこと。これによってパリへそして世界へ広がっていったのです。まだまだいろいろありますが、なにより緑豊かでおいしいミルクを産出するノルマンディー地方で造られる、とても風味豊かなおいしいチーズだったことが1番の理由でしょう。

熟成が若いうちには、生のリンゴを合わせて美味しいミルクの味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。熟成が進むと中身はとろけるよう。。ナッツを思わせるような香りと味がしてきます。このようなものには同郷のリンゴの蒸留酒「カルヴァドス」を合わせて、その力強い風味を楽しんでみてくださいね。